PSVRレビューブログ PS VR Navi

PS VR Navi
2016/10/13
ダンガンロンパvr008

PSVRソフト「サイバーダンガンロンパVR 学級裁判(無料)」プレイレビュー

サイバーダンガンロンパVR 学級裁判 概要

発売元:株式会社スパイク・チュンソフト
ジャンル:ハイスピード推理アクション
ダウンロード版:PS Plus加入者限定で無料配信
CERO:規定適合
PS VR:必須

2010年11月にPSP用ソフトとして発売された人気推理ゲーム「ダンガンロンパ」シリーズのデモ版です。PS Plus加入者のみ、無料配信されています。

ちなみに、デモ版としながらもダンガンロンパVRの製品化情報が無いのですが…ダンガンロンパVRは発売されるのでしょうか…謎です。

ダンガンロンパシリーズはこれまでに「1」「2」「外伝(絶対絶望少女)」と発売されていて、2017年1月12日には新作の「3」となる「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」が発売されます。

参考価格 7,992 円
価格 6,529 円(18%OFF)
商品ランキング 112 位

まだやったことがない人はPSPで1.2をプレイしてもいいですし、PS VITAで1.2がひとつになった「ダンガンロンパ1・2 Reload」が発売されているので、そちらをプレイすれば今からでも追いつけます。

ダンガンロンパ1・2 Reload
スパイク・チュンソフト
参考価格 5,378 円
価格 4,659 円(13%OFF)
商品ランキング 643 位

サイバーダンガンロンパVR 内容

ストーリー、と言うか舞台は第1作「希望の学園と絶望の高校生」のCHAPTER4裁判です。

本来は殺人事件→探索→裁判と進む推理ゲームですが、今回のデモ版は簡単な説明のあといきなり裁判が始まります。
裁判で飛び交う証言の中から怪しいセリフを見つけて、コントローラーで標準を合わせて撃つゲームです。(通常のダンガンロンパシリーズと同じです)

ボリューム的には撃つ場面が2回しかないので、あっと言う間に終わってしまいます。
そのあとに、お楽しみのおしおきタイムを体験して終了です。

サイバーダンガンロンパVR プレイレビュー

スタートは学級裁判から。
薄暗い雰囲気もありますが、目の前の手すりなど、本当に目の前にあるようでちょっとびびります。
ダンガンロンパvr001

目の前には十神さんと腐川さん。
さくらちゃん…(´;ω;`)
ダンガンロンパvr003

右を向くと霧切さん。
しばらく横顔を見つめてたら、突然こっちを向いてじっと見返してきたのでドギマギしました。
ダンガンロンパvr005

左を向くとモジャモジャと朝比奈ちゃん。
ダンガンロンパvr004

ちなみに立ちあがって上から覗き込むとこんなかんじで朝比奈ちゃんのナイスバディが楽しめます。
ダンガンロンパvr006

開廷ッッッッ!!!
ダンガンロンパvr007

ここまでのあらすじやストーリーの説明などはなく、単に「怪しい発言は赤くなってるから撃ってよね~うぷぷ~」みたいな事を言われて、言われた通りにする感じです。

発言にコントローラーを向けると「怪しさゲージ」みたいな数値が出るので、赤い発言の中でも数値の高いものを撃ちます。
ちなみに発言自体は特に怪しくもなかったので、本当にストーリーとかは皆無です。
ダンガンロンパvr008

2回撃ったところで突然終了。いきなりおしおきタイムがはじまります。ひどい!
ダンガンロンパvr009

ベルトコンベアで、プレス機に向かって粛々と運ばれていきます。
ダンガンロンパvr010

うぷぷ~
ダンガンロンパvr011

ひゃー
ダンガンロンパvr012

終わりです。

まったく本編とは関係ないのですが、エンドクレジットが自分の下の方から上の方へ流れていくのがえらいかっこよかったです。
ダンガンロンパvr013

画像ではわかりにくいですが、はるか数m上にクレジットがずら~っと流れていくのを見上げる感じです。
ダンガンロンパvr014

サイバーダンガンロンパVR 総評

裁判部分だけのプレイでストーリーが無いので、ダンガンロンパシリーズをやったことがない人はあまりおもしろくないかもしれません。

私はダンガンロンパシリーズが好きなので「あ、あのキャラが動いてるー!」と一種のファンムービーのような位置づけとして楽しめました。
また、途中でセリフを手で持って投げつけたり、物を投げてセリフを壊したりするシーンがあったので、そんな所もダンガンロンパらしいなとニヤリとできました。

ゲーム自体の画質はお世辞にも良いとは言えず、建物や小物などは臨場感もあったのですが、肝心のキャラクターがかなり荒い作りになっていました。(画像で見るより実物は汚く見えました)
もともと携帯機用ゲームで、PS4版などが出ていないのでそのあたりは仕方がないのかと思います。

新作の「3」はPS VITA、PS4の2フォーマットで発売なので、PS4版は裁判部分だけでもPS VR対応だったりするといいなと妄想しています。

参考価格 7,992 円
価格 6,529 円(18%OFF)
商品ランキング 112 位